FC2ブログ

スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コミュニティ・クラッシャーゲーム

.19 2010 雑記 comment(0) trackback(0)
小さい頃、貴方は桃鉄・ドカポンを大勢で遊んで、
大喧嘩したことはないだろうか?

そう、世の中にはそんな大喧嘩の火種となるゲームが存在する。
そのゲームを遊んだコミュニティは崩壊するといわれるそんなゲームが・・・
人はそれをコミュニティ・クラッシャー系ゲーム(以下略称のCCGと表記する)と呼ぶ。

策謀をめぐらし、友人を裏切る・・・
裏切りにはそれによって利益を得るプレーヤーが喝采を送る。
次に裏切られるのは自分かもしれないと怯えながら・・・

そんなCCGを今回は紹介したいと思って、
英国の知的な苦労人が筆をとった。

そのゲームとは、
「ディプロマシー」

diplomacy.jpg


一部のマニアにとっては、恐らくは世界最高峰のゲームと賞賛すると思うんですけど、
策謀や裏切り、外交的な根回しがまどろっこしいと感じる人には評価はされないかも知れない。
つまり、評価がキッチリ2分するゲームといっていいです。
ただし、一生で一度はやっておくべきゲームという評価は、
低評価の人も高評価の人も共通の意見らしいです。

どのようなゲームかはwikiを見て・・・というのも卑怯なので一応簡単に説明。
WWⅠの時代をモチーフにした陣取りゲームである。
ただし、この2点の約束があるためにいっそうゲームをカオスにしている。

(1)すべてのユニットの戦力は同一である。
(2)1つの地域には1度に1ユニットしか存在できない。

同時多発ジャンケンが起こると思っていいです。
そのグーキョキパーの根回しをするために、
外交を行い、同盟者を得てぼこるゲームです。
つまりは誰かの支援ないとゲームには勝利することは出来ない。
ディプロマシー(外交)を駆使して協力者を得ないといけない。
ただ、あなたの同盟者がいつまでも貴方と仲良しこよしではいないわけで、
勝利のためならば裏切られ、欺かれたりする。

そんなゲームをみんなで楽しみたいなぁと思ってる英国紳士のゲオルグです。
もし、興味ありましたらコメで残してもらえるといいですね。
7人揃ったらメール戦などやってみようかと思ってますので。
ディプロマシー盤面

ディプロマシー名言
「どうして君はよく人を裏切るの?」
と詰め寄られ、良く裏切りをする人が一言
「だって、先に裏切らないと、みんな裏切るでしょ・・・」




comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://5geonet12.blog87.fc2.com/tb.php/82-ef7f1393

プロフィール

geo.net

Author:geo.net
大航海時代オンラインB鯖
イングランド国籍ゲオルグ
造船マイスターでもさぼり気味です。

『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。
このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。

geoらじルーム

Stickam(配信用)
金~日:21時~23時配信(その他不定期)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。