スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近思ふ事・・・

.22 2010 RP日記 comment(0) trackback(0)
強化大砲はやっぱりまずい。

自分はミスを犯せば沈むのが当たり前だと思っている。
ただ、横からごり押ししてれば決着がつく戦闘など、
はっきり言って・・・

クソだと思う。

途方も無い時間を賭けドロップアイテムを収奪し、
アイテムを揃えていけば勝利可能な戦闘はどこが面白いのか判らない。
FS造船で耐久が狂ったように強化されるのも好かないし、
そんな船で戦闘しても楽しくはない。

強化大砲はキライ
耐久強化の船もキライ

私が取るべき道は・・・
そうか・・・大砲はサポート的に使い、耐久強化しないFS造船すればいい。

そこで私が思いついたのは、
誰も考え付かない(あほ過ぎでやらない)戦い方を極めればいいんだ!
今までまったく興味を持っていなかった「ラ・ロワイヤル」
こいつで我流のラム戦術を極める!
新しい相棒は君に決めた!

私の考案するラムの使い方は2種類ある。

1、相手を1撃で海の藻屑に変えるクリティカルラム
2、ラムで相手へ大ダメージを与え、何らかの方法で止めを刺すラムコンボ

大方のラム使いなら上の2つの意味は分るはずだ。

1を達成するためには極限までに高速化をはかり、
多少の舵きりでもトップスピードを維持できるようにしなくてはならない。
ただ、コレを求めすぎると博打の要素が強いため恐らくはダメだろう。

そこで2の戦い方が存在する。
2はラムにより大ダメージを加えた後、修理で間に合わないくらいの感覚で
とどめの一撃を加える。
オーソドックス(?)なのはラムでケツを擦って白兵回避後、
間髪いれずケツへ回り砲撃を加える。
「回転ラム砲撃」
焼き討ちスキルに依存するため運用が困難であるが、
ラムでダメージを加えながら相手の船に火を放つ(自分の船を燃やすのだが)
「火炎ラム」
そして全てを複合した3コンボの大技
「火炎回転ラム砲撃」

これらを実現可能にするために今後はレベル62を達成させ、
同時に新造艦の設計及びシミュレーションを行っていきたい。

真面目な文体で書いてるのだが、
書いてる内容は最高にアホw
書いてる本人はガチでこれを実行しようとしてるから性質が悪い。
最強を目指し、鍛錬している模擬プレーヤーの方が見たら、
お茶を吹いてしまうだろう、戦闘を冒涜しているように感じるかもしれないが、
最強を目指さない戦闘もあってもいい気がする。
ゲオルグにしか出来ない戦闘スタイルを確立した瞬間に、
多少は最強に近づければいいとおもうのである。

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://5geonet12.blog87.fc2.com/tb.php/85-47c5491e

プロフィール

geo.net

Author:geo.net
大航海時代オンラインB鯖
イングランド国籍ゲオルグ
造船マイスターでもさぼり気味です。

『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。
このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。

geoらじルーム

Stickam(配信用)
金~日:21時~23時配信(その他不定期)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。